根モンティーです。

新利根チャプターのプラクティスに行ってきました。

得意な季節で、予想通りの釣り方でキロフィッシュ連発だったので、

その魚はそれ以上追わずにキッカーを探しました。

20200917_140710.jpg

1500gぐらいの魚が追ってくるのですが、食い切らず。

今年の新利根チャプターで年間優勝しないとゲッティーさんに焼き肉をおごらなくてはいけないので必死ですw

来週のプラでさらに詰めていきます。

今回のプラで活躍しているのが、

ハミンバード ヘリックス9 G3Nのメガサイドイメージングとヘディングセンサー。

まずは、めちゃくちゃ鮮明に映るメガサイドで見つけてマーキング。

20200713_112455.jpg

ヘディングセンサーで船首の向きとストラクチャーまでの距離がわかるので、再現性のある超高精度アプローチができます。

20200917_140633.jpg

360°振動子があれば、見つけたらすぐ超高精度アプローチができるのでゆくゆくは欲しい...。

エンジン修理

こんばんは!

ボートスタッフの高安です。

先週末は、長野県野尻湖で試合がありましたが、結果は惨敗でその時の状況にアジャストできなかったのが敗因でした。

仕事もあるので茨城に帰ってきたのですが、悔しくて仕事前に霞本湖で釣りをしました。

雨も降った所もあるようで、体感的にも秋が近づいて来たなということで、季節を先取って巻物でナイスサイズが1本

9149.jpg皆さん、楽しい季節がきますよ!

そんな今日の仕事は、以前から修理でお預かりさせていただいた船のエンジンがかからなくなる原因が分からず苦戦していました。

もう一度原因を探るべく神崎スロープに着くと、放水していたのかかなりの減水。

9146.jpg

水も濁り、岸際も潮干狩りのようになっていました。

放水を止めると、水位が上昇し岸に流れ着いた流木も流されるので、利根川で釣りをされる方は気をつけてくださいね。

9145.jpg

肝心なエンジンは、試行錯誤の末、原因を突き止める事ができた瞬間は、釣りと同じでうれしいものですね。

9147.jpg

釣りも修理も失敗をしながら答えを探していくのは同じですね。

日々勉強です。

Lithi-Bバッテリー キャンペーンのお知らせ

  • 投稿日:
  • by

みなさん、こんにちは!

本日はキャンペーンのお知らせから♪

リチウムバッテリーでお馴染みの「Lithi-B」が、なんと販売台数3000台を突破いたしました!!

日頃のご愛顧に感謝致しましてキャンペーンを明日(9月12日)よりスタートします♪

3000kinenprecanp.png期間中(限定数量)にリチビーバッテリーをお買い上げ頂きますと、もれなく「Lithi-B/Tシャツ」と「Lithi-B/キーフロート」を差し上げます。

※同梱させて頂いている応募ハガキにご記入後、ご返送下さい。応募ハガキが当社に到着しましたら「Lithi-B/Tシャツ」と「Lithi-B/キーフロート」をお送りします。

3000台を突破出来たのも皆々様のおかげです。本当にありがとうございます。

Lithi-Bバッテリーはエレキ&魚探用やキャンピングカー、防災、キャンプなど様々な場面で安全に安心にご使用頂けるバッテリーです。

今後ともLithi-B商品を宜しくお願い致します。

さて、ボートファクトリー部では今日も忙しなくお預かりしたボートを施工させて頂いております。

特に今週は修理の件数が多く久々にボートファクトリー部ピンチを迎えました。・(笑)

IMG_9251.JPGそんな時に、思ったよりも頼りになるゲッティー石井がピットスタッフとなりピンチを救ってくれています。

ゲッティー石井が少しイケメンに見えてきました。・笑

IMG_9250.JPGJBマスターズプロ 暫定年間成績20位ぐらいのスタッフ高安も急ピッチで作業中!!

今週末に行われるマスターズ戦、皆さんもスタッフ高安の応援お願いします・笑

IMG_9203.JPGピットでは小森プロがローランスエレキ(ゴースト)にチェンジしたのでお手伝いです。

小森プロによると、このエレキはモーター音が超静かであることにより魚にプレッシャーを与えにくく、ある釣法では劇的に釣果に差が生まれるそうです。

たしかにブラシレスのエレキ(ローランスとガーミン)はモーター音がほぼ無いので、使っていて気持ちの良いエレキです。

IMG_9206.JPG当社の試乗艇にブラシレスのエレキ(ガーミン/フォース)が装着しております。

宜しければ是非、ご体感下さいませ!

では、また。

中古契約ボートの整備

こんばんは!

ボートスタッフの高安です。

今日は、夕方から夕立が降り、雷も雨も凄かったです。

9912.jpg

引き続き、売れた中古艇の整備です。

ステアリングワイヤーが駄目だったので交換しました。

先ず、ハンドルを外しいていきます。

995.jpg

ラックヘルムを取り外し

999.jpg

ここまで行けば、あとは逆の手順で取り付けていきます。

9911.jpg

9910.jpg

ワイヤーをエンジン側に取り付け、動作チェック、グリスアップをすれば完成!

996.jpg

交換前よりも、ハンドルも軽く、滑らかで完璧

皆さん大丈夫です。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

猪苗代湖に行っていた

ゲッティー石井さんが今日から5日間ヘルプに来てくれました。

袋詰め作業を頑張っています。

(アリバイ写真)

20200906_190538.jpg大雨などで水辺の環境がいつもと違うので、

水難事故等には十分注意してください。

さてさて、本題です。

試乗艇のサウザー450を

リバー山崎さんにガラスコーティングして頂きました。

20200824_193114.jpgIMG_20200824_194953_134.jpgIMG_20200824_194953_135.jpgリバー山崎さんへのご依頼はプロショップケイズからできます。

詳しくはこちら

サウザー450試乗艇はこちら

中古ボートの整備開始!

こんばんは!

ボートスタッフの高安です。

火曜日から3日間、マスターズの試合に向けて長野県野尻湖へ練習に行って来ました。

近くの道の駅で、ツバメの親子が巣からお尻を出しながら寝ていました。

951.jpg

練習が終わって仕事に戻ると、モーターガイドのエレキと、サウザーのショートバウデッキを購入していただいたお客様の、マウントとバウデッキの取り付けをさせていただきました。

新品の輝きはいつ見ても新鮮ですね。
955.jpg

こちらのスキーターSXの中古艇が売れたので、本日から本格的にボート、トレーラー共に整備、セッチングを仕上げていきます。

20200427_105114.jpg

まずは、エレキからチェック

エレキの動作チェックは問題なく、

ペラのラインチェック、シャフトの歪み、シャーピンの曲がりを点検。

952.jpg

次に、マウントを止めているネジが4本だけだったので、強度を上げる為と、ネジに掛かる負荷を分散させるために、追加で2ヶ所穴を空けてマウントのネジを6本に。

そこからマウントのネジの増し締めをしました。

956.jpg

エレキの配線の端子も新しく交換をして本日は終了です。

957.jpg

根モンティーです。

自分のYouTubeチャンネルの名前がまだ決まっていなくて、何にしようか悩んでいます。

よかったらチャンネル登録お願いします!

さておき、

デジタルストラクチャー様のバウデッキの紹介です。

20200713_112455.jpg

バウデッキが見えません。

そう。

このバウデッキのいいところは、

いろいろなものを沢山着けられるところです。

しかも、

エレキのマウント以外の、

RAMマウントや、スティックイット、各魚探を、専用のアダプターで、

穴あけなし無しで取付できます。

0000000000122_0fIODzq.jpg0000000000142_EJvN06j.jpgIMG_20200507_141030_627.jpgもちろん穴あけできる方はもっと幅が広がります。

20200617_151604.jpg私は真ん中に穴を開けてRAMをつけて、

なるべく近くで魚探を見れるようにしました。

もちろんケイズで施工できます!

ほかにもデジタルストラクチャー様の商品を多数取り扱いさせていただいております。

気になる方はこちら

https://www.ks-webshop.com/search?search_button.x=0&search_button.y=0&q=%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC

根モンティーです。

根モンティーです。

先日キャンプ行ってきました。

line_562150244426492.jpg涸沼の広浦公園キャンプ場で、料金は、トイレ、水道、窯付きで、持ち込みテント1張り¥2,000。

激安です。(ごみは持ち帰り・持ち込みタープ等別料金)

20200829_223721.jpg目の前の涸沼でシーバス釣りが楽しめます。

朝だけテントの前でボイル連発してました。(釣れないw)

ハイシーズンは一日中トップで入れ食いなんかも経験したことがあります。

今からシーズンインなので、秋の涸沼シーバス釣りキャンプオススメです。

カヤックを出している人がたくさんいたので、

今度はアルミボート持っていきますw

ということでエレキのメンテナンスがしたくなって来たでしょう?謎

プロショップケイズではエレキに関するあんなことやこんなことすべて対応できます。

kssns32.jpgkssns33.jpgkssns34.jpgkssns35.jpgエレキなどボートフィッシングのことはケイズへ!

カヤックも取り扱いしております!

燃料ホース

こんにちは!

ボートスタッフの高安です。

この間の休みに、亀山ダムへ行って来ました!

8304.jpg

サイトの練習メインに釣って行き、いいサイズは浮ごみの下へネイルリグ、レイダウンではカバーフィネスのネコリグ。

レインズスワンプスキニーでは、プレッシャーが掛かった後でも、絶妙な細さと自発的アクションで丸吞みでした。

8305.jpg

8306.jpg

8307.jpgまだまだ暑い日が続きますが、熱中症に気を付けて釣りを楽しんでください!

さて、本題に移りますが、エンジンが掛かりにくい、掛かっても途中でエンストしてしまう症状があります。

エンジンが掛からない原因は色々とありますが、今回は燃料ホースについて書いていきたいと思います。

下の写真を見ると、下の燃料ホース本体の中に、上のチューブが付いています。

8284.jpg

燃料ホースも消耗品になるので、年々劣化していきます。

このチューブがホース本体から剝がれてると、燃料ホースの交換をお勧めします。

チューブが剝がれた状態で、コネクターに挿すと、写真の真ん中のようにチューブが潰れて燃料の流れが悪くなります。

右の写真は、チューブが剝がれた燃料ホースです。

8285.jpg

このまま放置していると、チューブがさらに劣化していき、写真のように粉々に砕けてしまいます。

8302.jpg

チューブの破片が燃料と一緒に流れ、燃料ホースの中で詰まっていきます。

8303.jpg
気になる方は、燃料ホースを5㎝位カットしてもらえると確認できます。

ボートトレーラーの配線

こんばんは!

ボートスタッフの高安です。

最近は、朝、夕方が涼しくなり、秋が近づいてきたなと感じました。

ですが、日中はいつのも暑さで、作業中も汗だくです。

ここで、いきなり問題です。

こちらの訓練棟の高さは何メートルでしょうか? 答えは最後で!

8288.jpg

本日は、消防署にある、ボートトレーラーのテールランプがつかないので、出張点検でした。

82821.jpg

82810.jpg

海でも使われるということで、配線がダメになっているかなと思っていると、

配線が錆び、劣化して中で切れてました。

8286.jpgこのままでは、いつ同じ症状になるのか分からないので、トレーラーの配線交換になりそうです。

海で使う場合は特に、海水から配線を守れる収縮タイプの圧着端子を使うと、配線の錆び、劣化の防止になります。

8280.jpg

前半の問題の答えは、、、、

20メートルでした。

皆さんは合っていましたか?

僕は、高い所が苦手なので、こんな高いところに上ると思うと、足がすくんでしまいます。