いざ海外へ

  • 投稿日:
  • by

久しぶりに成田国際線に行って来たゲッティいしいです。

31002.jpg

どこに逃亡したかは秘密です。

さて作業ですが前ブログで紹介していた油圧ステアリングには専用のフットアクセル。

ワイヤー式だったものが電気式になってます。

30962.jpg

踏み込んだ後の戻りは従来のスプリングと変わらないので、踏込テンションは変わりません。

最近のボートはキーレスも増えてきましたが、キーありのキーもカッコイイですね。

30963.jpg個人的にはキーを回してエンジンを掛けた方が好きです。

新しい物に変えることも必要ですがちょっとしたことで治ることもあります。

こちらはエレキのワイヤーが重くなった為、持ち込まれたものです。

ワイヤー部分にたっぷりパーツクリーナーを吹きかけ古いグリスを落としていきます。

30964.jpg

中にもパーツクリーナーを吹いていきます。

30967.jpgエアーでパーツクリーナーを飛ばします。

30966.jpg

これだけでかなり改善されることがあります。

ただこれで何年も無理してしまうとワイヤー切れになるの定期的な交換をオススメします。

中古ボートパーツ

  • 投稿日:
  • by

サインを書きました、秋月です。

息子が鹿島アントラーズ(サッカーチーム)のサイン帳がどうしても欲しいと言うので、マラソン大会を3位になったご褒美に買ってあげました。

しかし、せっかく買ったそのサイン帳を息子はテキトーにしていたので、こっそりサイン帳に私のサインを書くイタズラをしました。

気がついた時、息子がどんな反応をするのか楽しみです。

IMG_3825.JPG

さて、(笑)

最近はだいぶ寒さが身にしみてきましたね。。。

今日は小降りの雨も降っておりましたが、「雨だから仕事をしない」と言う訳にはいきません。

丁寧かつ迅速に施工させて頂いております。

IMG_3929.JPGIMG_39301.tif

写真の雰囲気からも、なんとなく寒そうですね。

そんなこんなで私は(どんなで?)事務所入り。

IMG_3931.JPGボートファクトリーのチームは心一つ。

私は一人事務所での活動でしたが、暖房をつけずにジャンバーを着ながらHPをUPさせて頂きました。(ー0-)ホントウカイ?

さて、今回は「中古ボートパーツ」が何点かアップされました。

ちょっとだけ「中古ボートパーツ」商品をご紹介します。

DSC093171.JPG久々の登場の「シープロ15馬力です」♪

12フィートのアルミボートと言えば15馬力ですね♪

DSC09300.JPG続いてはモーターガイドTR54Vが入荷しました♪

中古のエレキも人気があります♪

DSC09303.JPG続いては魚探です。ローランス/エリート-7Tiです。もちろん振動子付きです!

DSC09289.JPG超激レア。中古のボートトレーラです。

4年に1度のオリンピック級だと思います。

このように(どのように?・笑)中古パーツをアップさせて頂きました。

ほかの中古ボートパーツもドシドシアップしていきますのでよろしくお願いします。

さて、年末になりご自宅の大掃除などで見つかった「ボートパーツ」がございましたら、是非売って下さい。

買えないものもありますが(汗)。

これ売れる?なんてパーツが出て来ましたらご連絡下さいね♪

090-4715-4163 担当・秋月

秘密のジョンボート計画。

  • 投稿日:
  • by

駐車場で"怪しい装置"を拾いました、秋月です。

IMG_3797.JPG

この赤いボタンを押すとどうなるのでしょうか?

映画「アルマゲドン」で地球を隕石から守るため、自らの犠牲を覚悟して爆破のスイッチを押す、ブルース・ウィリスを思い出しました。

私も、何かの間違いで地球を守る事があれば、このボタンを押してみたいと思います。

※Ks佐原店の駐車場に落ちていました。「俺のだーー!」って方がおりましたら大切に保管しております♪ご連絡下さい。

さて、

本日のボートファクトリーのピットは"パワーステアリング"の取付をさせて頂きました♪

IMG_377910.JPGIMG_37780.JPGハンドルが付いているボートには舵を切るためにステアリングが付いています。

ステアリングには「ワイヤー式」と「油圧式」と種類がありますが、この度の任務は「パワーステアリング」の取付です。

パワーステアリングはポンプの力を借りて油圧で舵を切る為に、軽い力で舵を切れるアイテムです。

バスボートにはパワステ仕様のステアリングは多く無く、私達も初めての任務となりました。

IMG_3776.JPGIMG_37751.JPGボートファクトリースタッフが生き生きと作業しております。

と、私は。。。

IMG_3777.tif

私が作業するスペースが無く。どことなく、「必要ないので大丈夫です。」的な、空気となりました。

久々に袖を通したツナギも台無しです。

出番無く、リギングをしましたパワーステアリングのエアー抜きも完了し、動作チェックです。

何もしていない私が1番にチェックさせて頂きました(笑)

初、パワステです♪

初体験。こんな感じでした。

IMG_3868.tifIMG_3902.tif

IMG_3908.tifIMG_3909.tifIMG_3917.tif「ちょうかるーい。」パワステ最高ぉ~!!!

皆さんも是非、ご検討下さいませ♪

さて、話が変わりますが。

実は現在、秘密のジョンボート計画を考えております。

いつもブログをご覧頂いている方に、こっそりとご紹介します。

IMG_3769.JPGSOUTHER JW-11 (限定カラーのライトグレー)のアウトレット品を。。。

年末年始あたりに計画しております。超特価で販売させて頂く予定です♪

限定7台となります。

価格は後日発表させて頂きますが、ご愛顧感謝価格として、かなりお得プライスにさせて頂きます。

ジョンボートをお探しの方がいらっしゃいましたら、是非チェックして下さい。

Ksカップ ボート部門UP

  • 投稿日:
  • by

第22回プロショップKsカップ ボート部門のHPをアップさせて頂きました♪

IMG_3846.JPG是非、ご覧下さいませ♪

http://www.proshopks.com/event/kscup_2018/result-boat.html

みちびき

  • 投稿日:
  • by

何かに導いて欲しいゲッティいしいです。

ロランスから安く凄い物が発売されました。

S__27803666.jpg高性能GPSアンテナIKKI-QZ

です。

このGPSアンテナIKKI-QZは衛星アンテナ「みちびき」を利用することができます。

みちびき(準天頂衛星システム)は、準天頂軌道の衛星が主体となって構成されている日本の衛星測位システムです。

英語ではQuasi-Zenith Satellite Systemと言うので頭文字から「QZSS」と言われます。

IKKI-QZのQZはQuasi-Zenithの事ですね。

 

さて余談はさておき、やはり性能が気になる所です。

 

この実験はロランスHDS9の内臓アンテナと「みちびき」をボートが止まっている状態で5分間使用してどのくらい違うのかを検証してみました。

実験は陸にボートを上げて行いました。

 

先ずは内臓アンテナからです。

一番ズームアップした状態でボートは動いていないのにマップ上では動いてしまってます。

S__27803661.jpg衛星の受信状況を見てみるとこんな感じでした。

S__27803662.jpg衛星は十分拾えているのに制度が低くなってしまってます。

続きましてIKKI-QZです。

同じ条件で、一番ズームアップした状態です。5分経ってもズレません。

S__27803663.jpg衛星の受信状況はほとんど変わりません。

S__27803664.jpgバーグラフの上にある白い点みたいのが「みちびき」による補正を表しています。

この精度だとピンスポットに正確に入ることができ、自船が動いているのか止まっているのかがはっきりわかる様になります。

ただこれだけ良い物にも欠点があります。

残念ながら多くの方が使っているポイント1の様に船首方向を示すことができません。

しかし、今までポイント1は少し高くて手が出なく内部のGPSアンテナを使っていた方にも安心の価格。

なんとなんと14,800円(税別)


とリーズナブルになっております。

対応機種はHDS CARBON、ELITE Ti、HDS Gen2/3、HOOK、ELITE、キーパッドHDS Gen1/Gen2、LMS、LCXとなってます。

ELITE/HOOKシリーズは通信線付電源コード4,900円(税別)が必要になります。

只今JIMQUARTZ様より「みちびき」運用開始を記念してELITE-9Ti、12Ti、HDS CARBON 7、9、12、16をお買い上げのお客様にIKKI-QZをプレゼント。

期間は2018年12月31日までです。

S__27803665.jpg

 

 

みちびき(準天頂衛星システム)とは、準天頂軌道の衛星が主体となって構成されている日本の衛星測位システムのことで、英語ではQZSS(Quasi-Zenith Satellite System)と表記します。ただし、「準天頂衛星」という場合には、準天頂軌道の衛星と静止軌道の衛星の両方を合わせて呼ぶため、準天頂軌道の衛星を区別する必要がある場合は「準天頂軌道衛星」といいます。

ksカップ

  • 投稿日:
  • by

パソコン2台を1人で操っております。秋月です。

ノートパソコンを買ってもらいました。2台って必要か?とも思いましたが使ってみると、非常に便利で快適だと思います。

なにしろ、机の上に2台のパソコンが置いている訳ですから"出来る男"を演出できます。

IMG_3781.JPGさて、そんなIT系の私は(笑)

昨日のKsCUPボート部門のデーターをまとめさせて頂いております。

当日は私も会場におりましが、"わちゃわちゃ"としていたので今日詳しくまとめていて気がつきましたが・・・。

すごい釣れています!!!!(いまごろ、すいません。。。)

太いバス君達がウエインされており、ハイレベルな大会となりました♪

総勢250名を超えるプロショップKSカップの順位表や大会の様子などは今週中にも完成予定となります。(遅くてすいません。。。。)

お楽しみにして下さい!!

大会様子を少しだけご紹介します♪

IMG_8192.JPGIMG_8090.JPGIMG_8076.JPGIMG_8217.JPGIMG_8195.JPGIMG_8207.JPGIMG_8265.JPGIMG_8313.JPGIMG_8411.JPGIMG_8449.JPGIMG_8318.JPGIMG_8345.JPGIMG_381111.jpg心温まる良い写真ばかりです。

Ksカップの詳細は3、4日お待ち下さいね♪

なるべく早く頑張ります♪

第22回プロショップksカップ

  • 投稿日:
  • by

皆様のおかげで無事にケイズカップを開催する事ができました。

参加して頂ける方々も多く、私達スタッフも嬉しく思います。

IMG_3800.JPGIMG_3801.JPGIMG_3818111.JPG当日はメーカーさんにもご参加頂き、大会を盛り上げて頂きました♪

IMG_380712.JPGキサカさんの山口さん。

IMG_3809121.JPG岡田商事の田鍋さん。

IMG_3810121.JPGスズキマリンの岡本さん、森田さん。

当日、ご出展して頂きましたメーカー様、誠にありがとうございました。

また、多くのメーカー様、マリーナ様。ご協賛を頂きました。

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

IMG_3806111.JPG

IMG_381111.JPG

IMG_3812111.JPG

IMG_3816111.JPGKSカップ(ボート部門)の詳細は後日アップさせて頂きます。

お楽しみに♪

当日、ご参加頂きました皆々様、ありがとうございました。

また、来年も開催出来るように努力しますので、またご参加下さいませ。

皆さん、お疲れ様でした。

明日はKsカップボート部門

  • 投稿日:
  • by

明日はKsカップボート部門となります♪

天気も良さそうで一安心です♪

IMG_3798.JPG皆さんのご参加お待ちしております。

宜しくお願いいたします。

プロショップKs ボートファクトリー 秋月良介

ご当地ナンバー

  • 投稿日:
  • by

最近ランニングをはじめたゲッティーいしいです。

先ずは4キロからスタートです。

さて作業ですが、久しぶりに千葉の陸運局に行って来ました。

車を止めるスペースがないくらい混んでました。

30212.jpg今回は車検と名義変更で行って来たのですが、ご当地ナンバー?付けるのが始めてで少しワクワク。

30199.jpg成田なので飛行機が飛んでます。

ピットの作業ですが

冷却水の水の出が悪いのでインペラの交換です。

並べてみると一目瞭然です。右が古いインペラです。

30210.jpg羽が折れる寸前といった感じでした。

水の出も良くなりこれで一安心です。

30209.jpg

事務仕事が忙しいチーフが久しぶりにエンジンを見ています。が...電話が鳴り過ぎて常に電話と耳がくっ付いています。

30208.jpg

焼き肉バンザイ。デッキ加工色々

  • 投稿日:
  • by

タローちゃんと二人焼き肉をしてきたゲッティいしいです。

29709.jpg焼き肉食べ放題なのにごはんを四杯食べる意味不明な食欲。

さて焼き肉パワーで仕事を進めていきます。

久しぶりのデッキ加工です。

先ずはジョンボートのリア側下段のデッキ作りから。

ボートの右から左に骨が入っているので難しそうですが、コツをがあるので簡単です。

29437.jpg

センターで二分割できるようにしました。

29708.jpg

骨の部分も隙間なくできました。29707.jpg

このボートはカートップで使うのでリアにドーリーも取り付けました。

29436.jpgローラーが上にも下にもできるので一人での持ち運びが楽で、しかもドーリーの取り付け取り外しが無いの楽チンです。

こちらはバスボートにオフセットマウントの取り付けです。

tya.jpeg

今では当たり前のオフセットマウント。カーペットの色に合わせて塗ってあるのでとてもカッコ良く仕上がっています。

bdo.jpeg

バスボート以外にもアルミボートで今まで使っていたデッキをそのまま使ってオフセットマウントを付けることも可能です。

29711.jpgこちらはデッキ分割なしですが、デッキ分割も可能です。

オフセットにしてない方はお早目に。ビックリするほど疲労感が違います。