ロッドストレージ加工

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

ちょっとドライブに行って来た、ゲッティいしいです。

8508.jpg

さて、オーダーがありましたのでロッドストレージの改良です。

8672.jpgバスボートのロッドストレージは何もないか、ロッドホルダーがあるかです。

今回はこの、何もない状態からロッドホルダーを作っていきます。

先ずは段ボールでイメージ作りです。

8674.jpgお客様からのご要望が、ロッドをまとめて入れたい、ロッドを10本は入れたい。

考えた結果こんな感じです。

クリップエンド側は

8673.jpgこんな感じです。

ロッドが古いのは気にしないでください!

完成したのが、こちらです。

8669.jpg

ロッドティップ側にはロッドメッシュカバーを使っているので、絡まることがありません。

グリップエンド側

8666.jpgロッドストレージ加工をしたい方いらっしゃいましたら、お問い合わせください。

リチウムバッテリー発火テスト

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ボートファクトリーが主演・製作・脚本を行っているユーチューブの新作が出来上がりました♪

今回アップした動画は「リチビー安全テスト②」となります!

前回、リチビーのセルに釘打ちテストをした動画「安全テスト①」でしたが、

新作では、良く使われているリチウムバッテリーのセル(三元系)を釘差しテストしました!(リチビーが採用しているセルではありません。)

三元系のリチウムは、コバルトリチウムよりも安全とされるのですが、結果やいかに!!

是非、動画をご覧ください!!

「リチビーは第一に安全を優先させ設計、製作したバッテリーです。」

そうそう。リチビーに関する良くあるご質問「リチビーQ&A」も公開しました♪

宜しければご覧くださいませ!

https://www.bass.co.jp/index.php?m=feature&pageid=98#FAQ

その他のご質問がございましたら全国リチビー販売店様、またはプロショップKsまで♪

※全国のリチビー販売店様には、リチビーの専門講習を受講頂いております。

必ず、販売店からご購入下さいませ。宜しくお願い致します♪

※2 リチビーのニセモノが増えております。お気をつけください。。。

 

 

リチウムバッテリー発火実験&新商品のご案内

みなさん、こんにちは!今日も元気なゲッティー石井です。

先日、行なったYouTube「リチビーのセル釘差し安全テスト①」に引き続き、

本日は「リチウムバッテリーの釘差し実験(発火テスト)」を行いました。

IMG_7484.JPG今回のテストでは"リチビー"に採用されているセルでは無く、他の種類のリチウムバッテリーに使われるセルを釘差し実験です。(リチウムバッテリーには色んな種類があります。)

リチウムバッテリー専門家の方も立ち合いのもと釘打ちテストとなりましたが爆発?発火?の瞬間はスタッフ一同、マジでビビりました・笑

「これでも小さいセルを用意した」との専門家の先生が言っていましたが、なかなか貴重な映像だと思います。

現在、動画を編集中です。完成しましたらアップさせて頂きますので、完成後は是非ご覧くださいませ!

さて、話は変わりますが新製品のご紹介です。

IMG_7482.JPG右手を骨折しているスタッフが指をさしているのが、新製品「マジッククッション」です。

(ちなみに右手を骨折した理由は、自宅の玄関ですっ転んだそうです。(><) チーフ ドンマイ)

こちらの新製品「マジッククッション」はこのように使うアイテムです。

IMG_7479.JPGバスボートのイスに敷きます。

この新製品「マジッククッション」をイスに敷けば、足で踏みつけてもイスにダメージをあたえにくく、イスが破れにくくなると言う優れものです。

バスボートによっては、ボートの後ろ側(リア側のデッキスペース)に移動するときにイスを踏まないと、後ろ側に行けないボートがあります。

靴でイスを踏みつけてしまうので、この時にイスにダメージを与えてしまう訳なんです。

この時期になると、ご依頼の多いバスボートのイスの張替えですが、シート破れてしまう原因で多いのは、シートを靴で踏みつけてしまったダメージにあります。

そこで開発したのが「マジッククッション」です!

「マジッククッション」の裏地には特殊な素材を採用し、"靴で踏んでもシートにダメージを最小限に抑える素材"を使用しております。

IMG_7480.JPG

バスボートのイスがボロボロになってしまう前に、是非ご使用下さいませ!

ちなみに、この「マジッククッション」はイスを作っているイス職人さんとのコラボ商品です。

イス職人さんが提案する、踏んでもイスにダメージ軽減させる「マジッククッション」入荷しております!

IMG_7481.JPG各色、ご用意させて頂きました!

是非、ご検討よろしくお願い致します♪

佐原店ボートコーナーに見本を展示中です!宜しければ、お手に取ってご覧くださいませ。

それでは、また!

おまけ

リチビーの話に戻りますが(笑)

ユーチューバーの私(ゲッティー)がアップしました、リチビーのセル釘差しのユーチューブです。

ボートファクトリーでご紹介しているユーチューブは比較的にまじめに編集しましたが、

僕のユーチューブでは、思いっきり指をハンマーで叩いてしまっている部分もカットせず使いました(笑)

ボートファクトリーのファンの方だけご覧ください(笑)

【リチビーのセル釘打ちテスト ゲッティーVr】

ドッキドキ

こんばんは。

バレンタインのチョコを何年振りかに貰った、ゲッティいしいです。

8215.jpg

さて、出張でジェットでは御馴染みのスロープレールの取り付けです。

収納時はこんな感じです。

3847.jpg

使用時は伸びて地面に付きます。

3845.jpg

そして、ピット作業です。

8218.jpg一週間に一度はウルトレックスを付けている気がします。

エンジンも同時進行で修理していきます。

8217.jpg

中古のエレキもドンドンアップしていきますので、お楽しみに!

8216.jpg

CCAとは何ぞや

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

安全靴の靴底に穴が開いてしまったので新調した、ゲッティいしいです。

7893.jpgエンジン始動用のバッテリー(クランキング用)で

12ボルト以上あるけど掛からない事がたまにあります。

特に寒い冬や、古くなったバッテリーに多く見られます。

その原因が、バッテリーの性能基準値を表す、CCAの低下です。

分かりやすく動画にしてみました。

エンジン始動には大量の電気を使います。

CCA値も気にしてみてください。

中古品入りました。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんばんは。

バケツに氷が張っているだけでテンションが上がる、ゲッティいしいです。

62895.jpg

あの、世間を騒がせた、次世代アイテムの中古商品が出てきました。

その商品とは

ウルトレックス112ポンドです。

62891.jpg

マウント、GPSアンテナ、リモコン付です。

62892.jpgウルトレックスから他への載せ替えなので、安心の一品です。

金額は税別

288,000円です。

早い者勝ちの限定1台です。

そして、中古品はまだあります。

バスフィッシング用の魚探で使いやすさを求めた

HE-840

62887.jpg

電源コード、振動子、水温センサー、GPSアンテナ付です。

62886.jpg

62885.jpg動作確認もバッチリ

こちらの魚探が

税別128,000円です。

そして、こちらもHE-840です。

62890.jpg

電源コード、振動子3個、水温センサー付きです。

62889.jpg

画面が少し汚いですが

62888.jpg

電源付けば気になりません!

こちらの魚探は

税別100,000円です。

みんな早い者勝ちですので

よろしくーwww

作業が山積み

こんばんは。

疲れからか、日課のランニングで靴を違うもので左左を履いてしまった、ゲッティいしいです(ランニングも安全靴です)

77571.jpg

右のトレーラーから進めるか、左のバスボートから進めるか......

7758.jpg結果、後ろにあるバスボートの作業です。

7759.jpg魚探の線が多くて参りますね!

最近リチビーと共に良く売れているのが、アンダーソンコネクターです。

ワンタッチで着脱可能な上に、電気ロスが少ない。

配線付も飛ぶように売れているので、夜な夜な大量に生産しています。

62883.jpgこれで一週間分ですかね!

オリジナル商品ご紹介

こんばんは。

今年一番の寒さの為、外作業も温まりながらやっているゲッティいしいです。

S__34537515.jpg小型暖房機見えますか??世間ではライターと言われてるみたいです。

さて

ケイズオリジナル 防水LEDテープが大人気で取り付け作業に追われています。

側面内側バージョン

S__34537513.jpg

下面バージョン

S__34537508.jpgアルミボートトレーラーなど

S__34537511.jpg完全防水の為、安心してご利用いただけます。

店頭に置いてありますので、気になる方は是非!

3802.jpg2メーターと4メーターがあります!!

2メーターが税込2,750円

4メーターが税込5,280円

です。

ケイズオリジナル商品をもう一つ。

先日ブログに書いた、ヤマハSHO用カウルバグガード。

こちらも店頭に置いてありますので、気になる方は是非。

7569.jpgこの、カバーはなんと税込

17,600円です。

非常にお手頃価格で、高級感が増すカバーになってます。

エンジンカウルバグガード

こんばんは。

ケイズオリジナル商品のご紹介です。

ヤマハ SHO225、250、275馬力用、エンジンカウルバグ(虫)ガードが発売になりました。

3732_0.jpg取り付けは至って簡単。

エンジンにパカッと被せるだけ。

7404.jpg7403.jpg人が被さるのは大変ですが、こいつは簡単。

7400.jpg先ず上から、バサッと被せます。

7398.jpg

センターを合わせて下に引っ張ります。

ここがポイント。

バグガード下に耳が付いているので、カウルの間に挟み込みます。

7395.jpg6ヵ所あるので全部入れて、密着度アップ。

7394.jpgこれで高速走行時でも飛んでいきません。

そして

車もボートもエンブレムの扱いは女性と一緒!

いつまでも若々しく綺麗でいて欲しいので、日焼けしない様にカバーします。

7391.jpg上から紐を持ってきて

7384.jpg

あっという間に隠れました。

7386.jpg

公道での虫付、飛び石、バックシートのシンカー当て、藪漕ぎなどなど色んな物からガードしてくれます。

もちろん

トーナメントなどでスポンサー目隠しなどにもご利用いただけます。

気になる方は、お問い合わせください。

3731.jpg内側は傷つきにくい素材になっています。

 

リチビーQ&A

こんばんは。

ハンマーで親指を叩いて爪が割れている、ゲッティいしいです。

7334.jpg

最近多いリチビーのQ&Aに、お応えしていきたいと思います。

「リチビーQ&A その1」

7336.jpg

バッテリー 編

 

Q.リチビーバッテリーの特性を教えて下さい。

 

A.リチウムバッテリーと言っても多様な種類があり、リチビーが採用しているリチウムバッテリーは

「安全」「軽さ」「ハイパワー」「充電が早い」「寿命が長い」「自己放電がしにくい」など多くのメリットをもつバッテリーです。

ボートフィッシングに使用することを目的としてボートフィッシング専用バッテリーを製作しております。

 

 

Q.リチビーバッテリーは安全ですか?

 

A.リチビーバッテリーはリチウムバッテリーの種類の中でも、最も安全なリチウムバッテリーを採用しました。

 第一に安全を優先して設計、製作したバッテリーです。製作地の中国では全品チェックテストを行い

輸入後の日本でも専門のスタッフが全品検品を行ってから販売を行っております。

さらに安全にご使用いただく為に適切なご使用をお願いします。

 

 

Q.リチビーバッテリーは何年使えますか?

 

A.保管状況や使用環境により変わりますが、リチビーバッテリーは充電サイクル回数2000回以上(鉛バッテリーは約400回程度)となります。

リチビーバッテリーの寿命は約10年と言われます。(使用環境により異なります。)

長い間、ご愛用頂けますようにバッテリーに適した環境でご使用ください。

 

 

Q.何アンペアのリチビーバッテリーを買えばいいかよくわかりません。

 

A.おおまかな目安として、リチビーバッテリーのアンペア2倍にしたのが、鉛バッテリーのアンペア表記量となります。

例としてリチビー60アンペア=鉛バッテリー120アンペア相当となります。

12Vのリチビーバッテリーを2つつなぎ合わせて24Vとして使用する事はできません。

エレキのボルトに合わせてリチビーをご選択ください。

リチビーについてのご質問がございましたらお問い合わせくださいませ♪